いきなりステーキの株価がいきなり暴騰!その原因を考えてみたが

雑記

いきなり!ステーキの会社であるペッパーフードサービスの株価が4月9日に暴騰した。前日比で+17.52%(+75円)も上昇し、終値は503円になりました

ここまで株価が上下する場合はたいてい何かしらの要因があるもので、自分なりにその原因を調べてみましたが、明確な理由は解明できませんでした・・・。

『株主優待の使用期限が延長された』という材料しか見当たらず、ペッパーフードサービスの経営が苦しい状況にあることには変わらないはずですし

他の外食企業の株価は大きく下がっていましたので、外食業界にとって有利な材料が出たとも考えづらいです

ペッパーフードサービスの株価推移を見ると一発芸人のような感じなので正直、投資しにくい企業ではあるのですが、企業を応援するという意味では買ってみても良い銘柄かもしれません

しかし今、手を出すのは危険な銘柄かもしれませんね

このまま株価が順調にぐいぐい上昇していくとは考えにくいので、大塚家具みたいにどこかの傘下に入るとか、政府から補償がたんまり出るとか、コロナ騒動が終息したとか、好材料が出ないと厳しいですね

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました