ウェルスナビ投資3ヶ月目の損益を公開です

ウェルスナビ

ロボアドバイザー「ウェルスナビ」に投資を始めて早いもので3ヵ月目になりました。

今月は新型肺炎の緊張が1度緩和されたものの再度懸念が広がり世界経済に大きな影響が出そうな雰囲気で米国を中心に株価が下がってきていますが長期投資するにあたっては逆に買い増しチャンスだと思うのでココが勝負所だと感じています

さっそくですがウェルスナビの成績がコチラ!

円換算は+9954円、投資元本が15万円なので6.64%資産が増えた結果になりました。

しかし今現在はかなり円安状態なので実質的な損益はドルベースの+52.1ドル(+3.78%)ですね

3ヵ月という短い期間でもこれだけのパフォーマンスが出てるというのはありがたいですね

続いてコチラが資産クラス別の損益です

やはり1番の稼ぎ頭はアメリカ全てに投資できるETFのVTIですね、続いては金(GLD)ですね。米中貿易戦争からのアメリカとイランの武力衝突騒動からの新型肺炎コロナショックで金価格が高騰しました

地味に育っているのが不動産ETFのIYRで株式とは違った値動きをするので今上がってるのかもしれないですね利回りが割と高く値動きも安定してるので今後も期待です

ドルベースでみると日欧株ETFのVEAがプラスたった1.1ドル・・・・。

新型肺炎が大きく影響してるからかかなり厳しい状態です、下手したらマイナス域に行きそうです経費率の違いがあるとはいえ新興国株ETFのVWOよりパフォーマンスが低いとは・・・

株価が下がっているから買い増しチャンスはチャンスなのですが、今現在かなりの円安なのでちょっと苦しい感じもします・・・ウェルスナビは口座に入金したお金をドルに換えてドル建てで運用しているので「為替レート変動リスク」と「株価変動リスク」の2つのリスクがあります

ウェルスナビは10年や20年の長期で投資していくものなので目先の為替レートは気にする必要ないですが必要以上にたくさんお金を突っ込むのは円安の時にはやめた方がいいと思います。

自分は積み立て設定を行っていないのでドル円為替レートが109.5円くらいに戻るまで追加投資は待ちます

今回は以上です、それではまたっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました