コロナショックで良品計画の株価が1000円切りそう

株式投資

2020年3月8日現在、無印良品ブランドを展開する良品計画(証券コード:7453)の株価が暴落に次ぐ暴落状態になってますね・・・

株価が下がった最初の原因は決算が悪かったのですが、その後に発生したネットストアのシステムトラブルが続いて再開が大幅に遅れた事、そして今現在騒動となっている新型肺炎コロナウィルスの影響ですよね

そもそもコロナウィルスが流行する前に消費税が10%に上がったことによってGDPがマイナスになってしまったのも痛い

つまり、良品計画はトリプルパンチならぬクワドロプルパンチを食らった状態なのです

それで株価が2600円代→1384円と超暴落してしまったという訳です

で、問題なのがコロナウィルスによる新型肺炎の終息する気配が全くない点です

震源地となった中国や日本でも日に日に感染者が増えていますし、ヨーロッパでも感染者が増えてるし、インドネシアでも感染者が出て、先日には米国ニューヨークが非常事態宣言を行いました・・・。

コロナウィルスに関して全くもって明るいニュースが入ってこない状態で、このままじゃ東京オリンピックも延期か中止になるだろうし、無理やり開催したとしても海外からのお客さんは減るでしょうし、どの道この先の日本経済はかなりヤバいことになるのはほぼ確実でしょう

日経平均株価も20,000円は切るでしょうほぼ確実に。

3月8日現在の日経平均が20,749円なので、来週中には20,000円切るだろうし下手すれば19,000円切る可能性もありますね

そうなってくると今後、良品計画の株価なんて1000円前後にまで下落するのも時間の問題だと考えます。

楽観論である「5月頃の温かくなればコロナウィルスは終息する」という事がなければ東京オリンピックも中止or延期確定だし、日本経済いや世界経済が更にヤバい方向へ進むし、下手したら良品計画の株価は850円くらいまで下落する可能性も考えられます

ただ、良品計画が優良企業であることには変わりないので5年や10年という期間で見れば株価は回復し2400円を超えてるだろうなというのが大方の予想です

良品計画の株を保有している僕はどうするのか?

→いったん損切りします

僕個人的には新型肺炎コロナウィルスはまだまだ当分終息することは無いと考えてます。よって、東京オリンピックが中止or延期or開催しても全然盛り上がらないというシナリオを選択される可能性が非常に高いと考えていて、経済や株価が今よりものすごい酷い事になると予想しています

良品計画だけでなく他の優良企業の株価も軒並みボロボロになるハズです

既に多くの企業の株価が酷い事になっていますが、今よりもとんでもなく酷い事になると思っています

例えば

三井住友FGの株価は2500円前後になると予想しますし

さらなる急激な円高が進めばトヨタ自動車の株価は5500円前後になる可能性も考えられます

良品計画について話を戻しますと一時的に株価が900円~1000円代まで下落する可能性が現実的に見えてきたので一旦売却しようと思います。もし株を保有したまま株価が1000円や900円くらいまで下落したらさすがに精神的にキツいし、今200株の損切りをすれば手元に約26万円ほど残ることになり、株価1000円まで下落したタイミングで株を買い戻せば更なる損失を回避できるかなと考えます

問題となっている新型肺炎が全く終息する気配がない為、3月9日(月曜)~3月13日(金曜)の週で株価が回復するってほぼ有り得ないと思いますし、ダラダラと株価を下げ続けるだろうことは容易に想像できるのでここは損切りが正解かな・・・と。

株式投資を始めて半年くらいで初めての暴落局面に立っているわけですが冷静に対応していければと思っています!それではまたっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました