今月の予算10万円で買った株の銘柄紹介と購入した理由

SBIネオモバイル証券

4月15日に貰ったお給料の中から株に使えるお金をもうほぼ使い切ってしまいました・・・反省です。時間分散がきかなくなるので来月からはゆっくり資金を投入します

さっそく今月買った銘柄をご紹介していきます

株を購入した理由を明確にしておく事で今後の投資スタイルをブレないようにする為、ある種自分用のメモみたいな感じです

その1:アサヒグループホールディングス

・今月は4株購入しました

アサヒグループホールディングスの株はどう考えても割安圏(今後、長期で見てコロナウイルス騒動が終息すると考えた場合)であり、更に現在の配当利回りは2.94%もあり準高配当銘柄と言えるのと、この銘柄は株主優待が存在し、最大トータルリターンを引き出す為には100株以上保有する必要がある為ちょっと値段は高い銘柄ですが積み立てました!

株主優待の権利月が12月なので、12月末までに100株保有を目指して積み立てます

今まで株主優待を貰ったことがないので楽しみです

割安感あり、株主優待あり、配当利回り高しと「走」「攻」「守」揃った銘柄と考えています!

その2:スシローグローバルホールディングス

・今月から新規で8株購入しました

説明不要!外食の鬼、海外でも人気の日本食「スシ」を提供していて日本国内でも大人気のスシローです。コロナ騒動で外食関係の株価は下がってますしPER的にも他の競合他社よりも割安感がありますし何よりスシローは回転寿司でトップの会社なので買いました、配当利回りは低い方ですが、株主優待が有るのと長期的に見て株価はまだまだ伸びそうという事を考えれば今買っても損はしないだろう、という判断です

その3:日本電信電話(NTT)

・今月は5株購入しました

NTT株は僕の主力銘柄です。通信系で利益率など良好で配当利回りも高くPER的にもそんな割高感もないし、配当性向も落ち着いているので長期的に見てもまだまだ増配の余地が残されていると考えているからです

日本最強レベルのディフェンシブ銘柄だと思います

その4:米国株のAT&T

・今月は1株買いました

アメリカ株の分配金があったので初めての配当再投資でした

AT&Tは通信系の会社で収益は安定してるし配当利回りが超高いので・・・。高配当銘柄ならアルトリアグループやフィリップモリスよりAT&Tかなぁという感覚です

その5:米国株のウォルトディズニー

・今月から新規で2株購入です

閉園している今がチャンスかなと思いました。DISは色々やってるのでディズニーランドだけが収益の柱ではないので長期保有なら損しないかな、という安易な判断です

もともとの株価が150ドルくらいでしたので30%下落してる状態で割安感ありますし、本場アメリカのディズニーなら潰れる心配もほぼ無いですし配当利回りも1.7%程あるので分配金を貰いながらゆっくり株価が回復するのを待つ作戦です

その5:米国ETFのVOO(S&P500連動)

・今月は1株購入です

ETFというのは上場投資信託の事であり、投資信託のように分散された金融商品が株式市場に上場されている商品のことで『VOO』というのはアメリカのS&P500という指標に連動したETFです

説明は難しいですが米国株買うならこれだけ買っとけばOKとまで言われるものです

配当利回りも現在なら2%程もあり、今後のアメリカの成長を信じて積み立てます

その6:米国ETFのVYM(S&P500連動)

・今月は1株だけ購入

こちらのETFもS&P500連動ですが、VOOと違うのは高配当銘柄を集めたETFという事です。高配当ETFにも「SPYD」とか「HDV」とか色々あるのですが、VYMが1番バランス取れてるかなと思ってます

配当利回りは高すぎても株価本体が上昇しないのでトータルリターンで見た場合、株価も値上がる可能性の高い銘柄を買いたいです

今月購入した株は以上です

米国株はコカコーラ(KO)やジョンソン&ジョンソン(JNJ)みたいな連続増配株を欲しいし迷ってしまいます、それではまたっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました