良品計画の株価が暴落して大損。新型肺炎で追い打ち

雑記

無印良品を展開する良品計画の株価が日に日に下がっています。日経平均が下がった日も株価が下がり、日経平均が大きく上昇した日でも株価が下がるというどうしようもない状況です。

僕は2054円の時に良品計画の株を200買っているので、現在(2020年2月21日)株価で計算すると65,600円も損が出ています。下落率で見ると約16%の暴落です・・・。株式投資歴が浅い中、初めての大損を出しています、これからどうすべきなのか!?


410,800円で買った株が345,200円になるのはキツイです。。。

ただ「楽天」の株価が頑張っているので精神的にはまだマシです、楽天は3月3日にキャリアプランの値段発表があるみたいだし、KDDIソフトバンクNTTドコモの3大キャリアの度肝を抜いて株価爆上げに期待したいです

色々考えた結果、損切りはせず保有し続けることにしました

良品計画は自己資本比率と利益率が高い会社ですから長期で見ればまだ救いがあるかな、と

「大塚家具」や「ペッパーフード」や「日産自動車」や「日本製鉄」のような会社と違い、まだ将来があるのだと自分に言い聞かせなければ耐えられない。苦しい、すごく苦しい。日に日に減っていく資産価値、いっそのこと売ってしまって楽になりたい、助けて、誰か助けて・・・。

保有+買い増しで平均取得単価を下げ、配当金を貰いつつ損失を減らし、株価の回復を待つのが1番正しいハズ!

損切りして売ってしまったら後で株価が回復して「やっぱり保有しとけばよかった」みたいな株アルアルになりそうで怖い

コメント

タイトルとURLをコピーしました