9月の配当権利日に向けNTTとソフトバンクの株を買い増し

SBIネオモバイル証券

久しぶりのブログ更新です

僕は割安株狙いのスタイルなので、株が安くなった時に買いたい派です。

なので今までずっと様子見をしていましたが遂に株を買い始めました

タイトルでもお分かりの通り今回購入したのは

「日本電信電話」<9432>

「ソフトバンク」<9434>

です

7月1日、NTTの株価はそこそこ下落してくれたので買い増し!

ソフトバンクは少し下落したもののこの株価辺りが底だと思っているので買いました

NTTは超長期保有の配当狙い(おそらく一生売りません)

ソフトバンクは9月の配当権利日に向けて、じわじわと株価が上がってくると予想しているので中期トレード目的での購入です、なのでソフトバンクの株は9月の配当権利前には売却予定です、株価が下がるたびに追加で購入していき『平均取得単価』を下げていきます

買い増しを続けて合計保有数が100株になったNTT株

評価損益率が-2.8%ですが、既に3月権利分の配当2200円程を受け取っており、次の配当権利日までにたくさん買い増す予定なので配当金が入れば逆転しプラスになる算段です

ソフトバンクは50株保有

評価損益率は-0.33%とほぼ無傷

9月の配当権利日までの間、株価が下がったら買い増しの繰り返しを行います。資金配分が難しいですが頑張ってみます

買い増し時に1番大切なのは『時間分散』だと僕は考えているので、1株単位から株が購入できるネオモバ証券で運用しています。

ソフトバンクは配当利回り6%を超える高配当銘柄でありながらも企業としての業績は優秀なので投資するに値する銘柄だと思います。携帯キャリアの利益率は高すぎですよね

また株を買ったらお伝えしようと思います、それではまたっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました